できるだけ早めに育毛を始めよう

早い人ならば20代半ばでも薄毛や抜け毛で悩み始めますし、通常は40代にもなれば誰もがボリュームが減ったとか、抜け毛が増えた、薄毛が不安、という悩みを持つようになります。

また、40代になっても髪が元気で自分には育毛は不要だと思っていた方が、50代になって突然急に薄毛になってしまった、というケースもあります。

つまり、どんな方であっても油断せず、できるだけ早めの育毛、発毛を心がけていくことが大切だという事です。

毛が生えてくる毛穴は、髪の毛が細く薄くなるにつれ、どんどん小さく閉まっていってしまってるんだ。逆に髪の毛が多い人や若い人の毛穴は大きく開いてることが多いよ。育毛剤は開いている状態の毛穴だと浸透する量も多いから、効果がでやすくなるというわけ。だから育毛を始めるならまさに今日!これから!いますぐ!right now!早ければ早いほどいいんだよ。

(引用:毛太の男性用育毛剤ランキング コスパ・評価・口コミ全部調べてやる!

まだまだ問題なさそう、という時期から始める事で、薄毛をしっかり防ぐ事ができますし、髪がますます元気に若く美しくなっていく効果もあります。

また、最近では女性の薄毛も珍しくないものになったので、女性用の育毛グッズが多く販売されているようです。女性なのに旦那さんの育毛剤を一緒に使っているという方もいるかもしれませんが、それは逆効果になるかもしれないので、できるだけ早くやめ、女性専用の育毛剤を始めることが大切です。

育毛やヘアケアが気になりシャンプーを変えた事

最近になってお気に入りのシャンプーを見つけたので、ヘアケアも入念になってきました。
私の髪質が激しい癖毛で、縮毛矯正をしないと、全く言うことを聞いてくれないような非常に難しい髪質なのです。

今までは、縮毛矯正をすることである程度この癖毛やハネを解消して来たのですが、髪が痛むあまりに広がってしまいがちになりますし、切れ毛も多くなりヘアアレンジをすること自体難しくなりました。

そして、今のシャンプーを見つけたのですが、一般的なシャンプーの3倍ほどの値段もしますし、初めは購入するのを躊躇していました。年々猫毛になりボリュームも低下していますし、シャンプーブラシに引っかかる抜け毛の数も気になっていました。それは育毛効果も高いスカルプシャンプーでしたが、髪のハリとコシ、艶なども今までのシャンプーと全く違っていました。

シリーズのそれぞれを使ってみると、ハリやコシが回復するようなシャンプーもありますし、乾燥によるまとまらない髪をまとめるようなシャンプーもあり、好みによっても使い分けられるのです。こちらを見つけてからは、本当にシャンプーをするのも、スタイリングをするのも楽しくなりました。

頭皮の汚れをスッキリと落とす方法

私は髪を美しく保つ為に、無駄なヘアケア商品を使わないようにしています。そこで今回は私が行う頭皮クレンジングの方法を書きます。

用意するものは太白胡麻油といつも使用しているシャンプーとリンスだけです。太白胡麻油というものは胡麻を炒らずにそのまま油を抽出したものです。なので普通の胡麻油のような香りが全くなくて、無臭に近いくらい香りがしないオイルです。

まずその太白胡麻油を大さじ一杯くらい手に出して体温で温めてから、頭皮全体に染み込ませるように塗ります。それから頭皮にオイルを染み込ませながら頭皮を軽く押しながらマッサージしていきます。

マッサージを5分くらいして髪の毛先も綺麗にオイルを馴染ませます。それからいつものシャンプーとリンスで頭皮と髪を洗います。この太白胡麻油で頭皮をマッサージしてからシャンプーをすると、いつもよりも頭皮の汚れがスッキリと落ちた感じがしてとても気持ちが良いです。

髪の毛先の痛みもこの太白胡麻油のおかげで少し艶が出ます。太白胡麻油はマッサージをする時のボディオイルとしても使えますし、食品として使えるのでおすすめです。

育毛、発毛にストレスは大敵

私たちは、生きていくうえで多くのストレスを受けています。

適度なストレスは必要ですが、あまりに強いストレスを受けてしまうと、私たちは精神的にダメージを受けるだけでなく、身体的にもダメージを受けてしまいます。

もちろん、髪の毛もそうです。

髪の毛の生育には、亜鉛という栄養素が必要です。しかし、強いストレスを受けるとこの亜鉛が大量に消費されてしまい、髪の毛を発育させる成分が不足してしまいます。また、ストレスによって自律神経のバランスが崩れることあります。

するとどんなことが起きるでしょうか。私たちの身体活動に必要な栄養を運ぶ血流が悪くなり、頭皮や髪に運ばれる栄養が不足してしまいます。それによって抜け毛が増えてしまうのです。

ストレスを溜めこんだままにしていると、抜け毛を助長するだけだ。ストレスを感じると、自律神経のバランスがおかしくなる。そうすると血管が収縮した状態になってしまう。緊張すると筋肉とかが硬くなる経験をしたことは?それと一緒で血管が緊張で収縮してしまって、血液の流れが悪くなるんだ。
髪の毛は血液の中に含まれる栄養分を原料にして成長する。ところが工場にこの原料が届きにくくなってしまう。そうなれば髪の毛が生産できなくなるわけ。

(引用:育毛活動の大命題!育毛剤を使い始めるなら読んどいて|毛太の男性用育毛剤ランキング

このように育毛、発毛には強いストレスを受けることは大敵と言えます。ストレスに強くなるのはもちろんですが、普段からストレスを溜め過ぎないようにカラオケに行ったり、旅行に行ったり、好きなことをしたりして気分転換を図ることも、頭皮と髪のためには必要なことと言えます。

効果は確実にある

以前、新聞の折り込みチラシで、ある育毛剤に関する広告がなされていました。地元ではまあまあ有名なその企業が育毛剤の商品を取り扱っていることをそこで初めて知りました。

最近抜け毛がひどく、薄毛対策を何かしなければと考えていたところでもあり、この機会に注文してみることに。チラシには「効果が実感できなければ全額返金します」との文言がデカデカと掲載されており、正直言うとこのキャッチフレーズによって引きつけられたことは否めません。

効果がなければお金を返してもらおうと気軽な気持ちだったのです。いざ商品が届き使ってみると使い心地は非常にいい。嫌なにおいもなく、皮膚が痛むこともありません。まあ1日や2日で効果が出るはずもなく、気長に使い続ける心構えです。さて、使い続けて3週間ほどでしょうか、少し増えてきた気がする。と思い始めると周りの人からもそう指摘されるように。

特に一番身近な家族にそういってもらえると、自信が確信に。結局リピーターとなり購入し続けています。こういった育毛剤にはあまりいいイメージを持っておらず胡散臭い感じもしていたのですが、効果あるのですね。びっくりしました。